日に日に元気に♪

お陰様でアピィはすこぶる元気です。
肋骨も大分透けなくなったし、あとは抜け毛くらいなものでしょうか。
異常なくらいの食欲も少し和らいできた感じです。

毎日帰るとドアの前で待機してる近頃。
何ヶ月振りだろう・・・・・
いつもソファーからお帰り~って・・・ずっと調子悪かったんだ。
年を重ねたせいだと思ってた。
いつも食い食い虫だから食欲があれば元気だと思っちゃってました。
かなり反省した飼い主たちであります。

今日からおかゆにプロテインのフードを少し混ぜてあげてます。
今のところ大丈夫そうです。
ウンPも変わらないのでほっとしました。
s-ネムネム


スポンサーサイト

4度目の血液検査

今日はアピィの診察日でした。
前回よりまた少し上がってきました。
総蛋白前回4.6→ 今日4.9 (5.0~7.2)
アルブミン前回2.2→ 今日2.4 (2.6~4.0)
どちらもまだカッコ内の数値には届いていませんが先生がおっしゃるには
この数値くらいで安定してくれたらよいと思いますよって言って頂きました。
理由は聞かなかったけど・・・今度聞いてみます。
それならそれでよかったです。

ステロイドの薬も一日1錠から一日おきになりました。
抗生剤は前と同じ朝晩で1錠。

体重も一週間前の今日は8.0kgジャストでしたが本日8.6kgでした。
ロイヤルカナンのプロテインも合うようならokという事でした。
次の診察日はちょっと伸びて~~2週間後です。

多分ね~これからステロイドを少しづつ減らしていって 完全に飲まなくなってそれからが勝負なんだと思います。
飲まなくなったとたんまた具合が悪くなるワンコもいるんだって。
今よりこれからがちょっとドキドキですが今のとこ順調です。

ちょっとふっくらした感じです。
まだカットもいりません・・・本当ならそろそろトリミングなんだけど用なし。
今日のアピィ
s-その後
一週間前
s-一週間前






増えてます(^^)

今週火曜日アピィの体重はジャスト8kgでした。
これ以上下がらないように!って先生に言われてたのに(^^;
水曜日の朝・・・7.9kgになってました。
でも水曜日夜は8.1kg
昨日木曜日8.3kg
そして今日は8.4kgと少しずつ増えてきました。
見た目はまだガリガリンチョですが良く食べてます。
最初はご飯を与えても・・・いっぱい食べてるのに日に一回のウンPでした。
今週から朝昼晩のご飯になり 昨日あたりからウンPの回数が2回~3回になりました。
硬さもいい感じです。
腸がきちんと動いてくれてるといいな。

目標体重・・・やっぱり9kgかな。
s-今日のわんこ

病気が発覚して直ぐ購入してみた補助食
乳酸菌粉末はおかゆに混ぜて。
どちらもこの疾患に良さそうなので。
s-補助食


こちらは一昨日から おやつ代わりに少しずつ与えて見ています。
今のところウンPに異常なしですが焦らずゆっくりゆっくりです。
合えば手作り食に足りない栄養が取れるんじゃないかと思って。
こちらは来週病院でも相談してみます。
s-療法食













病気の話

昨日の日記でアピィは蛋白漏出性腸炎ではないかと書きました。
正しくはいろいろある疾患の中のリンパ管拡張症による蛋白漏出性腸炎でした。
血液中の蛋白が何らかの原因で流れ出てしまうって感じですか。

同じ病気を持つワンコさんのブログを辿って行くと嬉しい記事が~
それは食事メニュー。
アメリカでの臨床試験で効果をあげたっていう研究論文。 
鶏ムネ肉又はササミ1に対しジャガイモ又は白米2を2ヶ月間与え続けたら
79%の犬に効果が出てステロイドの減薬又は断薬ができたそうです。
アピィもその79%に入るようになるといいな。

正にアピィは鶏ムネ肉と大根とご飯(お粥)の毎日です。
高タンパク低脂肪っていうとこのメニューになっちゃいます。

アピィと同じく一度痩せるとなかなか体重が増えないワンコさんが多そうです。
それはもしかしたらステロイドの影響もあるのかな。
このお薬、体重だけの影響ではありません。
アピィはものすご~~い食欲でいつも何か探してます(性格変わっちゃった)
お口のマラセチア・・・治った感じ。
体中のイボ・・・休止中?目立たない。
コッカーの匂い?臭い?がない(これは寂しい)
でもこのステロイドがないとアピィは病気に勝てないもんね。

いっぱい食べていいよー♪って アピィはラッキー♪なんて思ってるね。
s-あ~



低タンパク血症 診察日

今日はアピィの病院へ午前中行ってきました。
血液検査の結果は先週より上がっていました。
総蛋白5.0~7.2→ 1/12日3.5 今日4.6
アルブミン2.6~4.0→1/12日1.6 今日2.2
先生にあがってますねって言われてちょっとホッとしました。
詳しい検査は全身麻酔となるので飼い主である自分達もしないという選択を選びました。
なので先生もはっきりと断定は出来ないけれどと前置きして
蛋白漏出性腸炎ではないかという診断です。
全身麻酔で内視鏡検査できないのでこれ以上はわかりません。

この1週間下痢もなく食欲もあるんですけど・・・
とにかく体重がどんどんと減って毛も抜けます。
アピィの体重一週間前は9.2kgでした。
今日は何キロだと思いますか?午前中病院では8.0kgです。
たった一週間で1.2kgも減っちゃってます。
s-ガリガリ
脱毛は低タンパク血症の影響もあるようです。
体重減は腹水が抜けてその分筋力もなくなってる状態だからでもあるけど
やっぱり食事・・・でもメニューは変えないで今までと同じ物を与えること。
お腹の具合を伺いながら量やカロリーを考えて体重を増やして下さいって~!
これ以上体重を落とさないようにといわれました。

先生とも相談して今夜から少し変えてみます。
一週間後また病院ですけど、体重が増えないようだったら先生に相談してみます。
何かあったらすぐ連れてきてくださいって~何もない事を祈ります(^^;

痩せ細ってはいるアピィだけど、先生が普通の生活していいって~♪
お散歩もOKが出ました。
今日は1ヶ月振りに(アピィパパと)お散歩して楽しそうだったって♪
頑張ろうね~~~アピィ♪









順調です。

アピィはここ数日で今日がいちばん元気です。
朝晩共にいい感じのウンPが出ました。
月曜日から丸3日 いいのが出てる(T T)
すみません・・・こんな話題ばかり。
きちんと食べられること・・・
きちんとおしっこもウンPも出ること・・・
あたり前のことだけどしあわせなことなんだな~~と実感する毎日です。

撮影1/10日
s-アバラ2
撮影1/13日
s-13日

今日は体重9.2kg 腹水が溜まる前の重さに戻りました。
それと同時にちょっとあばら骨が目立つようになりました。
ごはんの量が難しいな・・・でも頑張る!
急に多くしてまた下痢されると困るし、痩せ過ぎると心配。
それでも今日は少しごはん増量してみました。
アピちゃん美味しく食べてます。
s-アバラ骨










低タンパク血症その後

夕方病院へ行ってきました。
血液検査の結果あがって欲しいアルブミンの数値が1.6と少し上昇♪
土曜日は1.1だったので数字だけ見たら、あら・・・って感じだけど(もう少し上がってると期待した)
この数値・・・先生はまだ3日ですからねって。
それより便が緩くなることを心配していました。
(因みに今日もよい硬さの便でした。)
もし下痢になったら直ぐに病院へ連絡して下さいと言われました。
下痢で考えられること(一応聞いておきました)
①何らかのアレルギーになる元の食品がある。
②リンパ性浮腫(腸の壁が厚くなる)・・・いわゆる癌の疑い。

とりあえず数値は上がっているからこのまま経過を見ましょうって事でした。
次は1週間後です。
抗生剤とステロイドが1日2回から1回に減りました。

◎アルブミンの数値があがること。
◎下痢がこのまま止まってくれること。
これがクリアすれば元気になれると思います。

皆様すみません!!ご心配おかけしました!!
取りあえず一歩一歩元気になってます。

アピィのウエスト

アピィのお腹の太さです。
こちらは昨年9月長野で~黄色い腺・・・スリムです。
最近病気になる前もこんな感じでした。
s-9月長野

こちらは土曜日のお腹回り
ちょっとわかりづらいかも・・・触るとよくわかります。
s-金

体重は昨日は更に増えて10.3kg 薬が効かないのかと落ち込みました。
でもまだ薬を服用して24時間しか経ってないものね。

そして今夜、ウンPちょっと黒いけど硬さはいいのが出ました。
そして体重9.6kgと昨日よりかなり減ってきました。
ちょっと希望の光。


アピィ頑張るよ。
s-今日のアぷ



アピィ・・・病院へ 

9日金曜日・・・元気だけど何だか変なので土曜日に病院へ行きました。
そこで低タンパク血症が見つかりました。

金曜日夜オムツをつけようとしたら・・・あれ?痩せてる筈なのにちょっと胴回りがぷっくり。
これって・・・まさか腹水?が脳裏をよぎりました。
朝になって何だか変だな~って体重が気になって量るとすごい増え方。
8日 9.2kg→ 9日9.6kg →10日10kg(下痢もあって痩せてないか毎日量ってたんです)
こんなに増えてるなんて~やっぱり変!
アピィはよく食べて元気だったので異変に気付かなかった。

病院に電話、すぐ行きたいけど・・仕事が空く夕方に予約を入れておいてアピパパに行って貰いました。
エコーをとったらやっぱり腹水が溜まってました。
そのまま血液検査・・・いったいどこが悪いのか・・・

それは何らかの原因で血液中のタンパク質が減少し血液から水分が出てしまう低タンパク血症でした。
どこに原因があるのか、本来なら内視鏡の検査やいろいろ調べたいところ。
ただアピィの年齢、麻酔を使う事は今出来る状態ではないそうです。


抗生剤とステロイドを使って溜まった腹水を減らすしか方法はないようです。
利尿剤は出なかったけど、おしっこはよく出てます。

もしかして、あとどのくらいアピィは生きられるの?って段階なのかな。
元気になれるのかな。。。今はわかりません。
明日の夕方また血液検査をしてある程度わかると思います。
先生の話をしっかり聞いて質問してきます。

薬が合って改善できますように!
今のところアピィはちゃんと食べて普通です。

血液検査の○で囲ってあるところが最悪な数値。
総タンパク犬は5.0~7.2のところ3.2しかない。
アルブミン2.6~4.0が1.1
明日が怖いけど乗り切るしかない。
何だかやっとブログをアップしました~!
s-数値






真冬日

アピちゃん リンゴちゃんの洋服がダボダボです(^^;
トリミング後に調子悪くなったのもあって~痩せて背中が骨ばってる。
寒々しいのでずっと着てます。
一喜一憂しているわけではないですが・・・
今日はまあまあのウンPでホッ!明日も頑張ってちょ!!
s-アピ

こんなに寒いのにワイルドストロベリーが生ってました。
s-wストロベリー




今夜から手作り食

アピィのお腹の調子が悪くなってそろそろ1ヶ月です。
よくなったな~と思って フードを少し増やすととたんに下痢。
やはり年齢と共に消化吸収が上手く出来なくなってきたのかな。

パピーの頃から下痢すると大腸粘膜が出て潰瘍性大腸炎の症状と同じ。
原因不明の病気。神経性?ストレス・・・アピィは気難しいからね。

そういえば実家のワンコも老後は手作り食になってたな。
アピィの体はもうフードは受け付けないのかも知れないな・・・
そう思ったら手作り食しかない♪と思いました。
慣れる為に今夜はふやかしたフード、野菜とご飯のクタクタ煮で1:2くらいで与えてみました。
冷ます前からもうアピィは待ち遠しい~って感じでうるさかった。
ここ最近こんな元気はなかったのです。
ガツガツ食べるんだけどなにか美味しそうじゃなかった・・・
でも今夜は美味しい~♪って食べてました。
食べ終わってもいつも以上にフードカップをペロペロしてました。
アピィ美味しく食べられてよかったね。
チャミママさんアドバイスありがとうございました。

お鍋でコトコトしてま~す♪
s-おかゆ

それから最近アピィはベッドに上れなくなりました。
だからいつもアピィパパが手を貸しているそうです。
そろそろ私の作った踏み台の出番かな(^^;
アピィ今夜から楽だね~♪
s-apyi 踏み台






アピィの行動

お正月早々アピィはお腹が緩くて・・・
ちょっと与え過ぎたか?もうちょっと硬いウンPでないと。。。と思って3日め。
昨日になってやっとまあまあのが出ました。

もうひとつの心配、今年になってからです・・・
アピしゃん、夜中になると意味もなく部屋中を歩き回るようになっちゃってます。
徘徊というのでしょうか。
床だからカツカツ音が響くんですよね。
今更ながらバリアフリーのワンコ生活にしてしまったので閉じ込めるわけにも行かず・・・。

だからなのか?昼間深~く眠る事もあって、アピィって呼んでも起きないんです(((^^;
ホントに急にここで老け込んだアピィです。

脳の刺激におやつで釣って~ミニアジリティーの真似事でもしたいのですが・・・
お腹も完璧でないのでおやつあげられないし・・・。
元気になったらやってみよう!認知になられたら困るう~~!!

なんかね~~寝てる顔も心なしかボーっとして見えます(--;
s-お正月のワン

新年おめでとうございます。

s-IMGP6154.jpg

皆様にとって穏やかで素敵な一年となりますようお祈り申し上げます。

アピちゃん 羊にしたつもりです(笑)

プロフィール

アピィのママ

Author:アピィのママ
アピィ(Arpy)♀
2002.11.28生
2015.6.25虹の橋へ
出生地・香川県

センリ(仙狸)♀
2007.9.6 生
出生地・茨城県

Since.2006.8.18

黒ねこ時計 くろック A04
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク