夏の蓼科高原へ①

かなり久し振りの蓼科に行ってきました。
何十年ぶりかな~?って感じです。
お友達の日記を参考にさせて頂き(同じ蓼科に行ってたのでびっくり)女神湖周辺にしました。
しかし・・・色々ハプニングがあって肝心の女神湖湖畔に行く事が出来ませんでした(T T)
こんな事なら最初に行っとけばよかった・・・というのが反省点です。
茶花茶花さんのアピィのトンボ玉ストラップは作って頂き持っていますが~残念!
またチャレンジしましょ~~♪

こちらは蓼科の何処でしょ~~?
s-霧が峰1
s-霧が峰2




答え♪ 霧ヶ峰高原です。
美ヶ原高原も行きたかったのですがハードスケジュールをこなせる体力のない我が家(笑)
迷う前に諦めました~~。

霧ヶ峰高原にはこんな道を通ってきました。
わあ~~♪とみんなで絶賛!お姉ちゃんが北海道みたいだ~~と喜んでいました。
娘は初蓼科です(^^)v
s-霧が峰4

ソフトクリームも頂きました。
アピィはパパのを貰ってます・・・半分くらいアピィに食べられてた(--;
s-霧が峰3

霧ヶ峰に来たら是非入りたかった 「コロボックルヒュッテ」 
こちらはテラス席ワンコOKです。
s-ころぼっくる3

テラスに出ると眺めが最高~そして美味しい珈琲が頂ける!!+ワンコと一緒に~♪
この後ここの席はお客様で埋まり皆さんとってもいいお顔でサイフォン珈琲を頂いてました!
多分珈琲のお水も湧き水です。
s-ころぼっくる2 

暫し外の景色を眺めながら贅沢な時間を過ごしました。心の洗濯もできました。
一日中 ここに座っていたかったな~~~♪
s-ころぼっくる1

②へ続く→









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした!

え~っ、女神湖にたどり着けなかったの? 
確か中心!て言ってたのに~。
私たちも霧ヶ峰、車山高原、白樺湖はスルーでしたよ。
時間ないものね。

でも、やはり素敵な景色ですね。
こんなところでコーヒーを飲めたら最高ね。

次はどこへ行ったのかしら~?

No title

v-323yokoさんへ
蓼科牧場→お昼はピザを食べたかったので長門牧場→女神湖で帰るまでのんびり遊ぶ・・・って予定でした。
ちょっとかなり残念でしたがもう足がガクガクでした。
一晩寝て復活しましたがふくらはぎが攣りそうに痛いです(^^;

やはり霧ヶ峰~白樺湖は寄らなかったんですね。
ホントこんな高い山の上で美味しい珈琲が飲めるなんて最高です。
 
ここから先は同じコースで~す。

No title

わぁ~真っ青な空!
私も霧ヶ峰が大好きぃ~
こんな所に一日ゆっくりしたいよね♪

霧ヶ峰までは順調だったのね。
女神湖は寄れなかったみたいだけど、秋がまたステキですよぉ~
ぜひ秋に行ってみてください。

ほんとうにお疲れ様でした。

No title

v-323キッチャンママさんへ
霧ヶ峰私も大好きです♪
ここでコーヒーは初めてでしたがとても素敵なひと時でした。
また是非寄りたいお店です。

女神湖の秋♪
標高があるから ひと足早い秋なのでしょうね~。
それはそれは綺麗でしょうね(^^♪

もう少し近いといいな~と感じました。
日帰りで蓼科は初めてかも知れませんね。
大昔はいつも女神湖の手前で宿泊してました(名前忘れました)

アピィは車が大好きなのでいつもリラックスして乗ってます。






うわぁ~!

ほんとに行ったんだぁ~~v-363
しかも・・・翌日の月曜日?いきなり!?

霧ヶ峰高原までは行ったんですね。
コロボックル・・・こんなヒュッテあるんだぁ~~。
私の霧ヶ峰はGWに1度だけ。曇り空で寒かったぁ~。
しかもカメラ破損。
・・・あの時はビタが一緒だったなぁ~。

あの景色眺めてると帰りたくなくなりますよねぇ~

No title

v-323ちえみさんへ
ごめんなさ~い。
まだ自分の日記が精一杯でちえみさんに辿り着かないの!
後でじっくり拝見します(^^♪

夏休みに入る2日前くらいかな?決めたの。
yokoさんの日記であら偶然にも同じ・・・♪
でも長門牧場は近くなんて知らなくてコースに入ってなかったので日記を見られてよかったです。
ちえみさんの日記は間に合わないだろうな~って・・残念でしたが。
我が家がもっと一週間くらい後だったらよかったな。
プロフィール

アピィのママ

Author:アピィのママ
アピィ(Arpy)♀
2002.11.28生
2015.6.25虹の橋へ
出生地・香川県

センリ(仙狸)♀
2007.9.6 生
出生地・茨城県

Since.2006.8.18

黒ねこ時計 くろック A04
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク